ローヤルゼリーの選び方

デセン酸の秘密
ローヤルゼリー商品力ランキング
ローヤルゼリーの豆知識
ローヤルゼリーサプリの
上手な選び方
ローヤルゼリーサプリは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「続けやすさ」「ローヤルゼリー含有量」の3つに分かれます。
価 格
価格は商品1個の価格を基本見がちですが、サプリメントですので最終的には続けられやすい価格、すなわち定期コースなどでの割引率がとても重要になってきます。
各メーカーによってその割引率も違いますので、お得に続けたい方は1日○円と計算してみて納得がいくサプリメントを選ぶとよいですよ。
続けやすさ
2つ目は、いかに続けられやすいか。それは上記の価格もそうですが、サプリメント1粒1粒の大きさや1日に何粒摂取すればよいかが大きなポイントになってきます。
多すぎると飲みたくなくなる、かといって少なすぎるとちゃんと摂取できてるのか不安になってしまう。自分に合った粒の大きさなども見つかると思いますので、一度メーカーに問い合わせてみることをオススメします。
ローヤルゼリー含有量
3つ目は1粒あたりの「ローヤルゼリー含有量」ですね。1粒500mgでもローヤルゼリー含有量が数%しかない粗悪品もあります。また、ローヤルゼリーには、デセン酸という成分が含まれています。 デセン酸の含有率が高いものを選ぶというのもひとつの手です。
ローヤルゼリーの成分豆知識
デセン酸 パントテン酸 アセチルコリン 類パロチン様物質 必須アミノ酸 ビタミン ミネラル 10ヒドロキシデン酸 ビオプテリン

女王蜂はローヤルゼリーでつくられる


◆皇帝の秘薬

ローヤルゼリーの利用が一般化したのは比較的新しいことですが、実際に使われたのはずいぶん古く、実は西欧では皇帝の秘薬とも呼ばれていたほどです。また漢方の世界でもローヤルゼリーはハチミツとは全く別物で、次のように作られます。先輩格の外役蜂が集めて巣房に蓄えた花粉や蜜を働き蜂は盛んに食べます。特に孵化後10日前後までの若い働き蜂はこれらを消化吸収し、唾液腺で生合成を行い、乳白色クリーム状の物質を作り出し分泌腺から出します。これがローヤルゼリーなのです。ピリッと酸味があり収斂性のある独特の味と香りがします。ローヤルゼリーは女王蜂の生涯にわたって唯一無二の食べ物なのです。

◆ローヤルゼリーこそ女王蜂の素

女王蜂は特別な血筋の蜂ではありません。働き蜂と同じくメスの遺伝子を持って生まれますが、働き蜂と違って生後幼虫の1日目からローヤルゼリーをたっぷり与えられることによって女王蜂として成長するのです。さらに不思議なことに、働き蜂として産み落とされた卵も幼虫期6日間の前半3日間以内であれば、ローヤルゼリーをたっぷり与えることによって、女王蜂に変身させることができるのです。幼虫期わずか3日間の食べ物の量と質によって細胞分化の方向を制御できる力を持っていることが分かります。女王蜂は働き蜂の約2倍の体重になり、20倍から40倍も長生きできます。さらに驚くことに、女王蜂が雄蜂と後尾した後、町日自分の体重に匹敵する重さの卵(1500〜2000個)を生み続けます。この驚くべきエネルギーの源はローヤルゼリーそのものなのです。

Copyright (c) 2009 ローヤルゼリーの選び方. all rights reserved.