1 更年期障害とローヤルゼリー - ローヤルゼリーの効果と比較・選び方

編集部厳選!ローヤルゼリー人気ランキング大発表

デセン酸の秘密
ローヤルゼリー商品力ランキング
ローヤルゼリーの豆知識
ローヤルゼリーサプリの
上手な選び方
ローヤルゼリーサプリは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「続けやすさ」「ローヤルゼリー含有量」の3つに分かれます。
価 格
価格は商品1個の価格を基本見がちですが、サプリメントですので最終的には続けられやすい価格、すなわち定期コースなどでの割引率がとても重要になってきます。
各メーカーによってその割引率も違いますので、お得に続けたい方は1日○円と計算してみて納得がいくサプリメントを選ぶとよいですよ。
続けやすさ
2つ目は、いかに続けられやすいか。それは上記の価格もそうですが、サプリメント1粒1粒の大きさや1日に何粒摂取すればよいかが大きなポイントになってきます。
多すぎると飲みたくなくなる、かといって少なすぎるとちゃんと摂取できてるのか不安になってしまう。自分に合った粒の大きさなども見つかると思いますので、一度メーカーに問い合わせてみることをオススメします。
ローヤルゼリー含有量
3つ目は1粒あたりの「ローヤルゼリー含有量」ですね。1粒500mgでもローヤルゼリー含有量が数%しかない粗悪品もあります。また、ローヤルゼリーには、デセン酸という成分が含まれています。 デセン酸の含有率が高いものを選ぶというのもひとつの手です。
ローヤルゼリーの成分豆知識
デセン酸 パントテン酸 アセチルコリン 類パロチン様物質 必須アミノ酸 ビタミン ミネラル 10ヒドロキシデン酸 ビオプテリン

更年期障害とローヤルゼリー


特にローヤルゼリーの成分には体内に入ると女性ホルモンエストロゲン様の働きがあると言われています。
さらにローヤルゼリーには女性ホルモンのバランスを整える作用があります。

女性ホルモンのホルモンバランスの乱れ、エストロゲンの減少によって起こると言われる更年期症状、更年期障害を緩和する作用も期待されます。

更年期の時期に、加齢の為に女性の卵巣は機能が低下し女性ホルモンエストロゲンの分泌量が激減します。
それが原因で全体的なホルモンバランスの乱れが生じます。
このエストロゲンの減少は、更年期の時期には程度の差こそあれ必ず起こることです。

その不足してきた卵巣での女性ホルモンエストロゲンの分泌を促す為に 脳や下垂体は性腺刺激ホルモンを盛んに 分泌します。
しかしそれに伴ったエストロゲンが分泌されないため、一方ではホルモンの欠乏、他方ではホルモンの増加というホルモンバランスの乱れが生じます。

この乱れが自律神経に影響を与え うつやイライラ、不眠、倦怠感などのさまざまな症状を引き起こす、それが更年期障害です。

エストロゲンは更年期のカギを握る重要なホルモンですが、それと同様の働きがローヤルゼリーにはあります。
つまり減少したエストロゲンの働きをすることにより、ホルモンバランスが崩れていた状態を正常にするという生理機能を果たすというわけです。

そのため月経不順や更年期障害の改善効果が 大きく期待され、このことは実験でも明らかにされ、その効果は広く知られるところです。

Copyright (c) 2009 ローヤルゼリーの選び方. all rights reserved.