ローヤルゼリーの選び方

デセン酸の秘密
ローヤルゼリー商品力ランキング
ローヤルゼリーの豆知識
ローヤルゼリーサプリの
上手な選び方
ローヤルゼリーサプリは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「続けやすさ」「ローヤルゼリー含有量」の3つに分かれます。
価 格
価格は商品1個の価格を基本見がちですが、サプリメントですので最終的には続けられやすい価格、すなわち定期コースなどでの割引率がとても重要になってきます。
各メーカーによってその割引率も違いますので、お得に続けたい方は1日○円と計算してみて納得がいくサプリメントを選ぶとよいですよ。
続けやすさ
2つ目は、いかに続けられやすいか。それは上記の価格もそうですが、サプリメント1粒1粒の大きさや1日に何粒摂取すればよいかが大きなポイントになってきます。
多すぎると飲みたくなくなる、かといって少なすぎるとちゃんと摂取できてるのか不安になってしまう。自分に合った粒の大きさなども見つかると思いますので、一度メーカーに問い合わせてみることをオススメします。
ローヤルゼリー含有量
3つ目は1粒あたりの「ローヤルゼリー含有量」ですね。1粒500mgでもローヤルゼリー含有量が数%しかない粗悪品もあります。また、ローヤルゼリーには、デセン酸という成分が含まれています。 デセン酸の含有率が高いものを選ぶというのもひとつの手です。
ローヤルゼリーの成分豆知識
デセン酸 パントテン酸 アセチルコリン 類パロチン様物質 必須アミノ酸 ビタミン ミネラル 10ヒドロキシデン酸 ビオプテリン

ローヤルゼリーの副作用〜アレルギー反応〜


ローヤルゼリーには、重大な副作用などは報告されていないようですが、
ローヤルゼリーは天然由来の物質であり、いろいろな花粉など、各種多様な成分が含まれているといわれています。

そのため、ローヤルゼリーの摂取による
アレルギー反応には、注意が必要になってきます。

アトピーや喘息、花粉症などのアレルギー疾患がある方は、特に注意が必要で、ローヤルゼリーの摂取は避けた方がよいでしょう。

ローヤルゼリーの1日の摂取量の目安は、特に決められていないようですが、健康食品やサプリメントなどで摂取する場合は、ローヤルゼリー製品の表示やラベルをよく確認し、摂取した方がよいでしょう。

また、空腹時や胃腸が弱っている時は、ローヤルゼリーの摂取は避けた方がよいといわれています。

そして、生ローヤルゼリーで摂取する場合は、ハチミツに溶かしてはいけないようです。
なぜならば、ハチミツの糖分が、体内でビタミンB1を消耗させ、ローヤルゼリーの効果が減少するといわれています。

Copyright (c) 2009 ローヤルゼリーの選び方. all rights reserved.