ローヤルゼリーの選び方

デセン酸の秘密
ローヤルゼリー商品力ランキング
ローヤルゼリーの豆知識
ローヤルゼリーサプリの
上手な選び方
ローヤルゼリーサプリは現在、数多くのメーカーにて種類がありますが、その中で選ぶポイントは大きく分けて「価格」「続けやすさ」「ローヤルゼリー含有量」の3つに分かれます。
価 格
価格は商品1個の価格を基本見がちですが、サプリメントですので最終的には続けられやすい価格、すなわち定期コースなどでの割引率がとても重要になってきます。
各メーカーによってその割引率も違いますので、お得に続けたい方は1日○円と計算してみて納得がいくサプリメントを選ぶとよいですよ。
続けやすさ
2つ目は、いかに続けられやすいか。それは上記の価格もそうですが、サプリメント1粒1粒の大きさや1日に何粒摂取すればよいかが大きなポイントになってきます。
多すぎると飲みたくなくなる、かといって少なすぎるとちゃんと摂取できてるのか不安になってしまう。自分に合った粒の大きさなども見つかると思いますので、一度メーカーに問い合わせてみることをオススメします。
ローヤルゼリー含有量
3つ目は1粒あたりの「ローヤルゼリー含有量」ですね。1粒500mgでもローヤルゼリー含有量が数%しかない粗悪品もあります。また、ローヤルゼリーには、デセン酸という成分が含まれています。 デセン酸の含有率が高いものを選ぶというのもひとつの手です。
ローヤルゼリーの成分豆知識
デセン酸 パントテン酸 アセチルコリン 類パロチン様物質 必須アミノ酸 ビタミン ミネラル 10ヒドロキシデン酸 ビオプテリン

ローヤルゼリーの選び方


「健康食品」としてのローヤルゼリー

「健康食品」としてのローヤルゼリーには、商品化されたものが数多くあります。したがって、消費者の皆さんはどのようなものを選べばよいか迷いがちです。 まず、ローヤルゼリーは混ぜ物がない、純正のものを選ぶべきです。商品化されたものには、生のもの意外に、カプセルに入ったもの、乾燥して粉にしたもの、粒状のもの等があります。生ローヤルゼリーは有効な成分がそのまま含まれているのでお勧めしたいのですが、取り扱いが多少不便であったり飲みにくさがあります。加工された商品は飲みにくさを解消したり、保存や携帯に便利で、出張や旅行など自分の生活スタイルにあわせて選ぶことができます。

公正マーク

健康食品扱いのローヤルゼリーについては、「(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会」という団体があり、ローヤルゼリーの信用を守ろうという目的で活動しています。この団体に加盟しているメーカーの商品には、団体名入のマークが付いています。「公正」という文字が真ん中に入ったもので、この有無を確かめることも判断材料になるでしょう。

Copyright (c) 2009 ローヤルゼリーの選び方. all rights reserved.